aki-snack.jpg

歓楽街回遊型アーツイベント/第2回アーツ&スナック運動

空きスナックをアーツでジャック

 

野外パフォーマンス

「雁」上映スナック

by Camerata Project

会期中常設
無料

会場:

宮内ビル3F(湯島3-45-9)

2人の若手オペラ歌手が仲町通りの端と端を起点に、即興で歌唱しながら交差するオンサイト野外パフォーマンス「雁」。Camerata Projectが森鴎外の小説『雁』で用いられた「言葉」をコラージュし、オリジナルの台本を創作して2020.12に上演しました。小説中にあらわれる「男女のすれ違い」や「散歩」をモチーフに、仲町通りを独自の世界観に引き込みました。

 

​ 今回の第2回アーツ&スナック運動では、沿道の空きスナックを使って、当日の美しい上演風景を編集した映像展示を行います。ラグジュアリーなソファでくつろぎながら、文化的歓楽街が生んだ​オリジナルパフォーマンスを追体験してみてはいかがでしょうか。

ガイトウスタンドでの「野外パフォーマンス『雁』写真展」とセットでお楽しみください。

 

開催時間:

会期中常設

 

料金:

無料

 

オリジナルストア

スナック

by A&S運動実行委員会

会期中常設
無料

会場:

宮内ビル3F(湯島3-45-9)

仲町通りを舞台に、豊かなナイトライフと多様なアーツ(伝統技術・歴史・芸能・アーティストの総称)を掛け合わせ、“文化的歓楽街”として界隈のエリアリノベーションをめざしている「アーツ&スナック運動」プロジェクト。地元商店会関係者に加え、東京大学の都市デザイン研究室や東京藝術大学の学生、まちづくりの専門家有志などが協力して、毎月勉強会をひらきながら、街の文化を再発掘する取り組みを実践しています。

 

今回は、空きスナックでアーツ&スナック運動の取組みの軌跡を展示。オリジナルグッズや「第1回アーツ&スナック運動-池之端仲町をひらく二日間-」をまとめた冊子も販売予定です。

開催時間:

会期中常設

 

料金:

無料

 

家族の形スナック

by 仲町通り家族の形プロジェクト

会期中常設
無料

会場:

ウィステリア91ビル3F(上野2-11-8)

「花街」「歓楽街」「多国籍」「商店街」など多面性を持つ仲町通り。この街には様々なバックグラウンドと、それぞれの居場所を持つ人々が昼も夜も行き交っています。

 

つかず離れず、来るもの拒まず。不思議な寛容性を持ったこの街の人間関係を、「家族」と「地域」というキーワードから紐解きます。一歩踏み込んだ「仲町通り」をあなたも覗いてみませんか?そこには、この街だけではない、あなたの「家族」や「地域」の姿を浮かび上がらせるヒントが隠れているかもしれません。

 

開催時間:

会期中常設

 

料金:

無料

 

動物オブジェスナック

by 藝を育むまち同好会

会期中常設
無料

会場:

きもの池之端藤井ビル4F(上野2-11-22)

inスナック動物オブジェスナック地元・上野で活躍する若手アーティストたちによる「祈りの動物オブジェ」がスナックに大集合。

 

開催時間:

会期中常設

 

料金:

無料

「藝を育むまち同好会」について:

上野・湯島・御徒町・秋葉原にある店舗等が一丸となって若手アーティストとともにまちの活性化を目指す団体です。 上野は芸術、湯島は芸能、御徒町は工芸、秋葉原はテクノロジーアートといった、それぞれのまちが有する魅力を「藝を育むまち」として発信し、上野界隈のアートブランドイメージを築きます。まちぐるみで若手アーティストとの恒常的なつながりを創出し、藝の発展を目標にしたまちづくりを目指します。

http://geiikukai.com/